ブログサービスを始めてみた
0 投票

今日のお昼頃にブログサービスを始めてみたわけだけど、

まず自分で書くことがないことに気づいたのが2時間前

最後にブログ書いたのいつだっけと検索したのが1時間前

昔の自分の文体のゆるさと文量の多さに度肝を抜かれたのが30分前だった。

最後にブログを書いたのがなんとなんとの4年前

そりゃあ文章も書けなくなるよって話です。

最近は大学で論文を書いた影響でやたら文章が硬い「だ。」「である。」調になりがちだったんだけど、

よくよく思い出してみると、僕んおっ文体はそんんな硬いもんじゃなかったはずなのよ

めっちゃゆるい口語体で、フレンドリーに記事を書いていたはずで


いつからこんな硬くて読みにくい文章に変わってしまったのか


結局のところ硬い文章しか書かないと、内容もどうしても硬くなったり、

文調に合わない内容だとどうやって落とし込むか考えちゃって思い通りに書けないんですな。


そうするとだんだん億劫になって、文章も短くなって

そして硬くつまらない読み応えのない文章が出来上がるんだよね。

単純に口語体万歳って話なんですけどね

この文章の書き方になれるのは少し難しいかもしれないけど

中学生や高校生の頃の自分がやっていたことを繰り返すだけなのだから


そのうちまたできるようになるだろうってことで、ここはひとつまったり一日一回の投稿を心がけていきたいと思うんだけど

はてさて、いつまで書き続けられるのか


でもっ文章を書き続けることも大事だし、何より

運営が使わねえブログサービス誰が使うのよ

って話になっちゃうじゃん?

それじゃあ元も子もないし


確かにどうせ始めたサービスなら自分も使って、そしてみんなにも使って欲しい

そう思うのよね


だから運営としてまずあかつきさんが率先して使って行こうかなと思います


口語体や丁寧語が混ざる本当にわかんない文章になっているけど

ここはひとつ、今後ともよろしくお願いしますです



そんなわけで、土日休日ってありがたいよなあと考えながら

あかつきでした。

赤月 420 ポイント
38 5月 19

あなたのコメント

Privacy: Your email address will only be used for sending these notifications.
Anti-spam verification:
To avoid this verification in future, please log in or register.
Related Media
UP Akalabo - あぷらぼ へようこそ
あぷらぼは記事をみなさんんで投稿して共有するサービスです。
マイクラに限らず、好きな事柄について記事を書くことができます。