土地の話をしよう 前編
0 投票

統率者をする上でネックになるもの

 

それは『高額な土地』の存在である

 

誰もがデュアランや高額フェッチランド、《ガイアの揺籃の地》などの高い土地が使える訳では無い、だからといって統率者が楽しめないのだろうか?

 

否!断じて否!

 

「バッキャロー高額土地一々買ってらんねーぞ!」

って言う自分のための記録を私は付けていきたい

 

特にデュアランとフェッチと呼ばれるカードたちについて語る

ギルド門

ラヴニカ来てるしこれは今後も安く手に入るだろう

 

《迂回路》でサーチもできるし中々の追い風

ゲインランド

友好色にはアンコモンの『隠れ家』サイクルの物もある

 

ふつうにタップインするよか回復するからお得感のある土地である

占術ランド

タップインする代わりに占術ができるようになっている土地

 

こいつは占術という特性のためにデュアランが入ってても入れてる人はいると思われる

 

ハイランダーのEDHにとってデッキトップを変えられるのはかなりのパワーを誇る

おやすみランド

色を出すと次のターン立たなくなる土地

通常時は無色が出るため色拘束が薄いデッキ無色シンボルが必要なデッキには良いカード

ペインランド

色を出すと1ダメージ受けてしまう土地

 

おやすみランドと一緒で無色マナが必要な場合だけでなく色高速が強いデッキには2枚目のデュアランとして使っても良いかもしれない

タップインフェッチランド

珍しいカードのため探すのは大変かもしれない

 

このカード自体はタップインのため少し面倒に感じるかもしれないがそれは仕方ない

 

 

フェッチ買え

基本土地用フェッチランド

《進化する未開地》と《広漠なる変幻地》は価格も安く手に入れやすいのでどんどん使っていけ

後編に続く

ringoと EDH 540 ポイント
31 3 日

あなたのコメント

Privacy: Your email address will only be used for sending these notifications.
Anti-spam verification:
To avoid this verification in future, please log in or register.
UP Akalabo - あぷらぼ へようこそ
あぷらぼは記事をみなさんんで投稿して共有するサービスです。
マイクラに限らず、好きな事柄について記事を書くことができます。