月曜日ですの・・・。
0 投票

月曜日ということで、死ぬほど死にたい()状態が朝から続き、やっとこさ夕方に収まりましたがいかがお過ごしでしょうか赤月です。

軽い口調で文章を書くって言った翌日に昨日のようなクソ小難しい記事を書くのだから赤月は侮れないのです。

大体、適当なことをつらつら書くのがブログなのになして過去の回想とか入れるのかと、長い小説の主人公かと。


デスマス調で文章回とけば緩くなるってことに先ほど気づいたので、とりあえずしばらくはデレマス調で文章書いていく(一瞬デレマス調に見えたが気のせい)


そんなわけで(どんなわけで?)適当に毎日の愚痴や面白いと感じたことを書く普通のブログ目指して頑張るぞい


・・・とは言ったものの

実はひとつ大きな問題がありまして、

僕が今使ってる新しいMacBookPro・・・


なぜかNキーとBキーが誤動作するんです!!!


なぜかNがダブって「するんんです」みたいになっちゃいます!

またBキーが反応せずに「このあかやろう」みたいになっちゃう!(これはこれで別の意味の侮蔑で面白いが)

馬鹿野郎が共産主義者になっちゃう新しい種類のパソコンなのです!


さっさとアップルストアに持っていこうと思うんだけど、いかんせん

面倒臭い

あと、怖いのはアップルストアで正常動作する可能性があるということ


アップル店員「え?動くじゃないっすか」


これが一番怖い


考えるだけで震える



アップルストアには見えざる服装コードや礼儀作法があります

それに合わせられないと、ドヤ顔マックやクソにわかと同じ汚いものを見る目で見られるのです()


アップルストアの店員は必ずしもApple商品に詳しいわけではなく

マニュアルが叩き込まれただけの青いTシャツの似合う兄貴達です

だからこそ、彼らに手間取らせぬよう、何が起きて、どう困っているのかを懇切丁寧に説明し、実際に見せる必要があります(保険が効くかもここが勝負)

ジーニアスバーというのがアップルのサポートバーの名前ですが

こっちもジーニアスでないと時間はかかるわお金はかかるわでいいことありません


逆にこっちがうまく誘導すればいくらでも無料修理ができちゃうのもアップル()

すいません、言い過ぎました。



とにかく、キーボードの不調ほどブログを書く上で邪魔なものはないわけで

なんとか直したいなあ、手作業で治せるならそれでいいし、ダメなら有料でいいからアップルさん直してえええええ


というわけで、なんだかんだ長い文章をぶちかますあかつきさんでした

赤月 420 ポイント
45 5月 21

あなたのコメント

Privacy: Your email address will only be used for sending these notifications.
Anti-spam verification:
To avoid this verification in future, please log in or register.
UP Akalabo - あぷらぼ へようこそ
あぷらぼは記事をみなさんんで投稿して共有するサービスです。
マイクラに限らず、好きな事柄について記事を書くことができます。